プログラミング

GAS(Google Apps Script)で平日、休日を判定する(JavaScript)

こんにちは ゆゆう(@yuyuublog) です。

GASで(Google Apps Script)で平日か土日か判定する機会がありました。

その際のコードを共有します。

実装コード

// 今日が平日か判定する
// 平日 = true
function isWeekday() {
    var today = new Date();
    var weeks = ["休日","月","火","水","木","金","休日"]; // 日〜土
    
    if ( weeks[today.getDay()] == "休日" ) {
        return false;
    };
}

説明

var today = new Date (); 現在のDateオブジェクトを生成します。

var weeks = [“休日”,”月”,”火”,”水”,”木”,”金”,”休日”]; は休日と平日を定義した配列を定義しています。

today.getDay() で曜日を数値で取得しています。

0が日曜、1が月曜日、6が土曜となっています。

weeks[today.getDay()] で配列から該当するindexの曜日文字列を取得します。

== “休日” で文字列が休日かどうかを比較し、休日の場合は false を返却します。

まとめ

以上で、GASで(Google Apps Script)で平日、休日判定することが可能です。

こちらの記事で紹介したGASと組み合わせることで平日のみ通知することが可能になります。

ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA